看護師ライターになりたい!仕事の見つけ方や仕事内容、収入とは?

看護師ライターになりたい 看護師ライター
スポンサーリンク

 

  「看護師ライターに興味はあるけれど、具体的にどんな風に活動していくのかイメージがつかない」とお悩みではありませんか?

ここでは、看護師ライターの仕事内容や仕事の見つけ方、得られる収入などを詳しく説明します。

最後まで読み終えていただければ、看護師ライターを始める前の不安を解消できます。

看護師ライターの仕事に興味がある方は、最後までご覧ください!  

 

30秒で分かる記事のまとめ
  • 看護師ライターの仕事内容:看護師の転職体験や医療案件に関する記事執筆
  • 看護師ライターの収入:Webライターの中でも文字単価が高く、1文字1.0円以上が多い
  • 看護師ライターの仕事の見つけ方:【ココナラ】 【クラウドワークス】 【Bizseek】 といったクラウドソーシングサイトを利用するのが一般的
 

 

\この記事の執筆者/

 

ブログ:なんちゃって三つ子育児~双子と年子、時々息子~

→ブログでは育児漫画×育児特化ブログをお楽しみいただけます!

 

スポンサーリンク

看護師ライターってどんなことをするの?

看護師ライターとは、「医療・看護に関する記事執筆をする看護師免許取得者」のこと。

媒介はインターネットや誌面などさまざまです。

特に2020年以降、新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、厚生労働省がオンライン診療を推奨したことで、医療記事を執筆できる看護師ライターの需要は拡大しつつあります。

また、看護師も働き方への認識が変わり、在宅での働き方に注目が集まっているのが実情です。

社会的に健康への認識が高まっているので、看護師ライターの活躍の場は多岐にわたります。

 

 

スポンサーリンク

看護師ライターの仕事内容

「看護師の免許を活かしてライターの仕事をしてみたいけれど、実際にはどんな仕事を受注しているの?」と疑問に感じる方は多いです。

【ココナラ】 【クラウドワークス】といったクラウドソーシングサイトでは、看護師を対象に募集している案件が数多く存在しています。

看護師ライターとして請け負う仕事内容は、おおまかに次の2種類です。

  • 看護師の転職体験談や職場情報
  • 疾患やその治療といった医療に関する記事執筆

看護師の転職体験談や職場情報を募集しているのは、転職サイトのアフィリエイトなどを運営している個人ブログのクライアント様です。

案件数自体は多くありませんが、一定数の需要があることは間違いありません。

「看護師免許を取得している人間のリアルな話」であることが求められます。

SEO対策をする必要がなく、初心者でも受注しやすいジャンルです。

マダム嫁子
マダム嫁子

看護師のいじめ体験談も需要が高いジャンル!

いじめに遭って辛い思いをした人も、嬉しい副業収入にしちゃえば、気持ちがスッキリ!

ただし、単発案件であることが多く、長期的に稼げるジャンルではありません。

また、医療に関する記事執筆の場合、病院や医療情報を載せている会社からの依頼です。

看護師ライターとして活動していくために、積極的に受けたいジャンルであるといえます。

ただし、医療記事を依頼するクライアント様のニーズはかなりシビアです。

一定数以上の執筆レベルを求められますし、必要に応じてHTMLタグの挿入や比較記事のライティングが必要とされることもあります。

「医療案件は脱初心者レベルでなければ案件の受注や記事の執筆が難しい」と考えるのがベター。

看護師ライターの専門性の高さが求められるのは、理由があります。

かつて起きた「WELQ事件」によって、インターネット上における医療情報の正確さがGoogleから求められるようになったためです。

「WELQ事件を知らない」という方は、知識の一環として、おおよその内容を把握しておきましょう。

 

看護師ライターなら知っておきたい!WELQ事件とは?

  1.  DeNAが運営する医療情報サイト「WELQ」というサイトで、エビデンスに基づいていない不確かな医療情報を、医療従事者ではないライターが執筆。
  2. 偽の医療情報が出回ってしまい、WELQは閉鎖に追い込まれることとなる。
  3. この事件以降、Googleは医療情報に関して、高いレベルの専門性やエビデンス、正確さを求め、Googleの検索上位には病院や医療機器メーカー、製薬会社などが並ぶようになり、個人サイトの上位表示は難しくなった。

→つまり、自社サイトの閉鎖リスクがあるため、看護師ライターにはレベルの高い、エビデンスが確実な医療情報の執筆が求められている!

 

\実際の仕事風景はこちらからCHECK!/

仕事風景と共に、仕事の話や雑談をテロップでお届けします*

 

もちろん、「看護師だから」という理由で、看護・医療に関わる記事を執筆しなくてはならないというルールはありません。

医療分野に限らず、芸能人のトレンドに関する内容や、転職、投資といった、興味のある分野での活躍もOK!

まずは興味を持て居る分野や、「これなら書けそう」と思える分野で記事執筆を始めてみましょう。

 

 

スポンサーリンク

看護師ライターとメディカルライターの違い

 

メディカルライターは、製薬会社や医療機器メーカーなどと契約し、英語論文の翻訳、患者向けの冊子・パンフレットの作成などを行います。

薬や医療機器に関する専門的知識や、医療英語を理解する能力、外部会社との営業力など高いスキルを求められます。

年収は高く、500~900万円ほど。

看護師だからといって、気軽になりたいと思ってなれる職業ではないでしょう。

 

 

スポンサーリンク

看護師ライターの仕事の見つけ方

看護師ライターとして活動していくなら、クラウドソーシングサイトで案件を受注し、実績を積んできたら直接契約を増やしていく方法がおすすめです。

特に人気の高いクラウドソーシングサイトは次の通りです。

おすすすめのクラウドソーシングサイト

しかし、「クラウドソーシングサイトは色々あるので、どのサイトを選べばいいのか分からない…」とお悩みの方は多いです。

また、悩んだ末に複数登録してしまった結果、活動拠点が定まらず、効率よく稼げないという事態に陥ってしまう場合があります。

そこで、各クラウドソーシングサイトの特徴を簡単にご紹介していきます!

 

クラウドワークス

案件数の多さや実績の高さでダントツなのが【クラウドワークス】

看護師ライターとして活動するなら、まず登録しておきたいクライドソーシングサイトです!

Webライターだけでなく、Webデザイナー、動画編集など多くのジャンルで募集がかけられており、毎日のように新規の依頼が出ています。

クライアント・ワーカー共に利用者が多いので、「登録してみたけど、執筆できそうな案件が見つからない」という事態を避けられます。

クライアントがクラウドワークス側に報酬を前払いし、検収後にワーカーが報酬を受け散れる仕組みなのも安心ポイント。

報酬の未払いによるトラブルの心配がいりません。

ただし、直接契約(クライアントの企業と直接契約する)よりも文字単価が安く、文字単価0.1円といったブラックな案件も紛れ込んでいるので注意が必要です!

また、文字単価が高く、初心者でも書きやすそうなジャンルは、ワーカー同士の激しい争奪戦になり、なかなか案件を受注できないことも。

看護師ライターとして軌道に乗るまでの実績作りのために利用するのがおすすめです!

>>>最大手でがっつり稼ぎやすい:【クラウドワークス】

 

ココナラ

抜け穴的なクラウドソーシングサイトとして人気が高いのが【ココナラ】 です。

【ココナラ】では主に、個人ブログを運営している人がライターを募集しています。

また、自分のアカウントを登録して、お店のように案件を募集することも可能!

個人間での取引となるので、お悩み相談や似顔絵募集、電話占いなど、アイディア次第で自由に稼げるのが特徴です。

>>>自分の才能を活かした稼ぎ方をしたい方向け:【ココナラ】

 

ビズシーク

【Bizseek】は、手数料が10%と業界内安のクラウドソーシングサイトとして人気が高いです。

実は、クラウドソーシングサイトでワーカーとして案件を受注すると、20%前後の手数料が発生してしまい、報酬から差し引かれてしまいます。

「ただでさえ文字単価が高くないのに手数料が引かれて、手元に残る報酬額が安い…」という残念な気持ちになりにくいのが、【Bizseek】の強みです。

「お得に稼ぎたい」「できるだけ手数料を支払いたくない」と考えている方は、【Bizseek】に登録して、希望する条件に合う案件を探してみましょう!

>>>手数料が業界内最安!お得なクラウドソーシングサイト:【Bizseek】

 

スポンサーリンク

看護師ライターの収入ってどのくらい?

看護師ライターは、一般的なWebライターと比べて稼げます!

「看護師」という強みを活かして、独特の体験談や専門記事を執筆できる看護師ライターは、文字単価が高いからです。

完全初心者のWebライターの場合、文字単価が0.3円以下での仕事を受注するケースが少なくありません。

一方、看護師の転職体験談ですら0.6円以上の案件が大半です。

体験談の強みはリサーチの必要がなく、執筆して納品するのみなので、かなり効率よく稼げます。

Webライターに必須のテクニックとされている、SEO対策*も必要ありません。

※SEO対策とは?

  • Google検索で上位表示ができるように、キーワードの選定や記事の構成・執筆などを行うこと。
  • Google検索で、上位表示ができると、検索ページの上の方に自サイトが出てくるので、より多くの訪問者の流入が見込める。
  • 初心者ライターではSEO対策をしなくても良い案件は多いが、文字単価の高い案件受注を目指すなら身に着けておきたい知識・スキル。

体験談はリサーチする時間をショートカットして、書くことだけに集中できます。

 

\看護師ライター1カ月目の収入はこちらから/

看護師が在宅Webライターを開始!副業で2万円達成するコツ
看護師ライターとして活動する4児の母・マダム嫁子が、Webライター開始1カ月で得た収入を公開!Webライター初心者でも、がっつり稼げる方法を詳しく解説します。在宅ワークの副業で稼ぎたい方は、自分にしかできないオリジナルの稼ぎ方が見つかります。

 

また、医療案件は基本的に文字単価1.0円以上。

一般的に、Webライターは文字単価1.0円以上の記事を安定して継続受注できれば、フリーランス独立が視野に入ってくると言われています。

さらに、SEO対策のスキルや専門的な医療知識を身に着けている看護師ライターの文字単価は2.0円以上です。

看護師ライターの収入が、Webライターの中でいかに高い水準であるかが分かる文字単価です。

副業であっても、月に2~3万円程度の収入は難しくありません。

 

\1カ月1万6,000円以上稼いだら確定申告が必要です!/

【個人事業主や副業ライター向け】確定申告もできる!おすすめの会計ソフト3選
個人事業主や副業としてWebライターで活躍している方に、人気会計ソフトfreee、MoneyFoward、弥生のおすすめポイントを解説。フリーランスで独立したばかりで確定申告が不安な方でも、自分に合っている会計ソフトが見つかります。

年間20万円以上の副業収入がある方は、確定申告を義務付けられています。

電子確定申告も行える、おすすめの会計ソフトをご紹介しているので、参考にしてみてください!

 

 

スポンサーリンク

看護師ライターによくある疑問!Q&A

「看護師ライターがどんなことをするのか分かったけれど、もっと深く知りたい!」と考えている方は多いはず。

そこで、看護師ライターによくある疑問に詳しくお答えしていきます。

看護師ライターが自分に向いている稼ぎ方なのか、確認してみてください!

看護師ライターと単発のアルバイト:稼げるのはどっち?

看護師の副業として人気が高いのは、訪問入浴やツアーナースといった単発のアルバイトです。

1日あたり20,000円前後の収入を得られるので、休日に単発のアルバイトの予定を入れている看護師が少なくありません。

ただし、単発のアルバイトはやりがいを感じられる反面、身体的なしんどさがあるので注意が必要です。

ここで、単発のアルバイトによって生じるメリット・デメリットについてご紹介します。

まず、メリットは次の通りです。

単発のアルバイトによるメリット

  • 新しい出会いに楽しみや新鮮さを見いだせる人には刺激的で楽しい
  • 嫌なことがあってもその日1日のことと割りきれば稼げるアルバイト
  • 後腐れのない人間関係なので気持ちが楽
  • 看護師としてのスキルを磨けるチャンス
  • 転職時に有利に働く可能性がある

単発のアルバイトでは、スタッフがそれぞれが割り切って働いているので、人間関係のトラブルが少ないです。

また、対応の悪いスタッフや利用者がいる場合でも、その日1日のことなので、精神的に余裕を持てます。

さらに、デメリットは次の通りです。

単発のアルバイトによるデメリット

  •  全介助の人を対象としている業務内容だと、身体的にかなりキツい
  • ご利用者様やご家族の習慣や人柄、普段の病状などが分からないため、対応や介助に難しさを感じる
  • 初めて会った看護師や介護スタッフとチームを組んで、コミュニケーションを取りながらの入浴介助を行う場合、精神的にも疲労する
  • ご利用者様のご自宅を渡り歩くため、感染症罹患リスクがある
  • 看護師1人で迅速に対応しなければならない場合がある

単発のアルバイトは稼げる代わりに、身体的に負担がかかりやすく、看護師の責任も求められます。

不慣れな人間関係や、臨機応変に対応することが不得手な人にも不向きです。

そこで、「看護師としてスキルアップしながら、副業収入を得たい」という方は、看護師派遣サイト「看護のお仕事派遣」の登録がおすすめ!

介護施設やデイサービスなど、病棟勤務では得られないスキルや知識を身に着けながら、高時給を獲得できるチャンスです。

また、転職にも対応しているので、好条件の派遣先に遭遇した場合は転職を検討することもできます。

 

【看護のお仕事派遣】について詳しく知りたい方はこちら

看護のお仕事の派遣は高時給!評判や求人数、コンサルタントを評価
派遣看護師に興味のある方向けに、看護のお仕事 派遣のおすすめポイントを詳しくご紹介!看護のお仕事 派遣の求人数や評判、年収UPのコツ、人間関係のトラブルや残業の有無など分かります。派遣看護師について、よくある不安やお悩み、疑問を解決。

 

一方、看護師ライターは実績を積んで軌道に乗るまで、単発のアルバイトよりも稼ぎにくいと感じることが多いです。

しかし、自宅にいながら仕事ができるので、感染症罹患リスクが少なく、自分のペースで稼げます。

隙間時間で作業ができるのも嬉しいポイントです。

副業収入として、「単発のアルバイト」あるいは「看護師ライター」のどちらを選ぶかはあなた次第であるといえます。

どちらか一方に決めかねるという場合、【ココナラ】 【クラウドワークス】 といったクラウドソーシングサイトと、看護師派遣サイト「看護のお仕事派遣」両方に登録して、体験してみましょう!

より自分に向いていると感じた稼ぎ方を選んでみてください。

 

看護師ライターでフリーランス独立はできる?

看護師ライターは文字単価の高い案件を安定して受けやすいので、フリーランス独立も可能です。

実際に私も看護師ライター2カ月目で、フリーランス独立を決意しています。

ただし、フリーランス独立の前に、メリット・デメリットについて理解しておきましょう!

まず、フリーランスのメリットは次の通りです。

フリーランスのメリット

  • 人間関係の複雑さがないのでストレスフリー
  • 固定の時間に縛られた働き方をしなくて済む
  • 自分でスケジュールを組んで、仕事とプライベートが充実 在宅で仕事ができるので、感染病流行シーズンでも安心
  • 育児中のママなら子どもの体調不良や園・学校行事に対応できる

フレキシブルに行動しやすいのがフリーランスならではの働き方であるといえます。

フリーランスとして活躍するためには、自己管理能力は欠かせません。

自己管理能力の高い人であれば、公私ともに充実させることができます。

一方、フリーランスのデメリットは次の通りです。

フリーランスのデメリット

  •  常勤看護師と同程度まで稼げるようになるまで時間がかかる
  • 自分で請け負う仕事の量やスケージュールの管理しなければならない
  • 雇用保険や傷病手当などもないので、健康・お金の管理能力が必要
  • 仕事が来なければ、自分で営業も行う

自己管理能力が低い人では、生活が破綻してしまう恐れがあります。

しかし、元々仕事への意欲や健康意識が高い看護師なら、難なくクリアできるので心配いりません。

フリーランスの自由な働き方に魅力を感じる人は、フリーの看護師ライターを目指してみましょう!

 

看護師ライターになりたいけど仕事が見つからない…

看護師ライターとして活動を始めたところ、「医療案件を受注して活躍したかったのに、全然受注できない…」と落ち込んでしまう方は少なくありません。

医療案件はある程度実績を積んでいなければ受注が難しいジャンルなので、安心してください。

最初から医療案件を受注しようとするのではなく、段階を踏んで看護師ライターとしての活躍の場を広げていきましょう。

看護師ライターが医療案件を受注するまでのロードマップは次の通りです。

STEP1:初心者向けの記事を執筆

  • 看護師の転職体験談や転職サイトの口コミ情報
  • 初心者でも書きやすい案件(芸能情報やトレンドニュースなど)

まずは、実績作りのために、初心者でも受注・執筆しやすい案件を選びましょう。

初心者Webライターは、「英数字は半角で打つ」といったルールや、「Google documentの使用」「WordPressの入稿」など、覚えることがたくさんあります。

また、キーボード操作に慣れていないうちは、文字入力に長時間を要するので、まずはWebライターの仕事内容に慣れることを先決してください。

 

STEP2:医療記事に準じた記事執筆で実績作り

  • 健康・ヘルスケアに関する記事(睡眠や食事など)
  • 美容に関する記事

Webライターとしての仕事に慣れてきたら、今後専門的に受注していきたい案件に近く、難易度が低い案件を受注していきましょう。

多くのWebライターがこの段階で挫折して諦めてしまいます。

まだこの段階では思うとおりに稼げないので、「もっと手軽に稼げる方法を選びたい」と考えてしまいがちです。

焦らずに粘ることで、次の段階へと進むことができます。

STEP3:これまでの実績をもとに医療案件を受注

  • 【ココナラ】 【クラウドワークス】といったクラウドソーシングサイトで医療案件に応募
  • 医療記事を受注できたら、その実績をもとに他の案件への応募を繰り返す
  • 病院や企業との直接契約を目指す

実績を積み、キーボード操作に慣れてきたら、いよいよ医療案件の受注を目指しましょう。

最初の1件目を受注するまで時間がかかってしまうかもしれませんが、1件受注できたら、その後はかなりスムーズです。

1件目を実績に2件目を受注し、さらに2件の実績で3件目を受注…と、どんどん仕事が舞い込んでくるようになります。

ただし、注意しなければならないのは、医療案件の中でもニーズの高い情報と、そうではない情報があるということです、

看護師として得意・専門とするジャンルが、必ずしも看護師ライターとして求められているとは限りません。

マダム嫁子
マダム嫁子

書きたい内容と、求められている内容が一致しないことは多いよ!

私が実際に看護師ライターとして活動する中で、ニーズが高いと感じた医療案件は次の通りです。

人気が高い医療案件

  • 美容医療(脱毛やAGAなど)
  • 高齢者の健康(介護や生活習慣病予防など)
  • 女性の健康(生理や更年期、妊娠・出産など)

日本の経済や健康問題の動向に注視していくと、どういったジャンルに需要があるのか先を見越していくことができます。

また、長期的に需要のあるジャンルは、長期的に仕事を受注できるので、収入の安定にもつながります。

専門としていきたいジャンルの選定は、稼ぐうえで大切なポイントです!

 

 

スポンサーリンク

看護師ライターは看護師の新しい働き方のひとつ!

看護師といえば、病棟や介護施設などで働くイメージが強く、看護師ライターは需要の高さに比べてなり手が少ないのが現状です。

しかし、看護師ライターなら人間関係の煩わしさや身体的な負担を感じることなく、在宅で気軽に始められます。

看護師としてのスキル・知識を活かしながら、自由に働くことができるのは、看護師ライターならではの強みです。

看護師ライターを始めるなら、まずは【ココナラ】 【クラウドワークス】 といったクラウドソーシングサイトに登録してみましょう!

また、看護師派遣サイト「看護のお仕事派遣」に登録して、短期間の派遣の看護師業務に就きながら、フリーランス独立を目指すのもおすすめの方法です。

看護師ライターは、あなたがこれまでに体験したできごとや、教訓、学びを人に伝えることで収入を得られる素敵な職業であるといえます。

これまでの看護師経験では得られない、違うやりがいも多いです。

ぜひ、看護師ライターとして活躍し、多くの人の健康問題やお悩みの解決に尽力してみてください!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました